ラッカー塗装

【ラッカー塗装】とは?

ラッカーとは一般的には無色または着色された塗料の一種であり、溶剤を揮発させることによって乾燥すると硬くて耐久性の高い塗面を与え、磨き上げることによって非常に強い光沢と深みが得られる。故に、ラッカーで塗装したことをいいます。
またラッカーの一種として、日本では漆が広く知られていますね!

例えば当ショップのラッカー塗装を施した商品はコチラ↓↓

外形最大寸法:幅×奥行×高さ: 約450×300×850mm
棚3段:約410×235mm 2枚、約410×300 1枚
材質: 天然木ラーバーウッド集成材(ラッカー塗装)

フレームの形が特徴のウッドシェルフ。 今までになかったこのデザイン! デザイナーさんのこだわりの商品です! 色もダークブラウンで高級感もありお部屋を選びません!

kg-kg.comトップはコチラ

Copyright © 2017 辞書. All Rights Reserved. WP Theme by Piercing .
Brought to you by Web Site Hosting, Cheap Web Hosting and Web hosting